コンプレッサー

コンプレッサー

理学療法士 おすすめポイント

コンプレッサーは骨盤(仙腸関節)の安定性を高めることで体幹(腰椎‐骨盤付近)の機能を高めるツールです。骨盤の安定性を高めるには2つの理論があります。関節の形状から影響するもの(フォームクロージャー)、そして筋力・筋活動が関係するもの(フォースクロージャー)です。コンプレッサーを装着することでこの2つのシステムを改善することができます。産後の骨盤痛、腰痛などの問題に効果的です。

背景

骨盤の安定性が不十分である場合、正常な機能を取り戻すためにコアの安定化エクササイズを行うことが必要となります。
さらに詳しく

特長と適用

コンプレッサーは長さ調整か可能なベルトと4 本の弾性圧縮バンドから成り、圧縮の程度や部位を様々に変えることかできます。
さらに詳しく

ページトップへ